ベガ・シシリアと花束

本日のディナータイムに、つくば市にお住まいの常連のお客様御一家が御来店されました。

数日前にご予約のお電話を頂いた時に、赤ワインを持ち込みたいとの事でしたので、ご予約日の数日前にワインをお預かりすることにしました。そのワインとは、スペインの孤高のワイナリー「ベガ・シシリア」のフラッグシップワイン「ウニコ」の1987年・・スペインのロマネ・コンティとも称される至高のワインが、30年の長き眠りから目覚めようとしているのです。


ヴィンテージもののワインは特に繊細なものですので、数日前にお預かりして運搬によって舞ったオリを沈静させる事と、暴れた味を落ち着かせることが重要です。お客様も秘蔵の名ワインの味わいにいたく感激していらっしゃったご様子でした。

このワインのお話には続きがあります。お客様の粋なお計らいで、「このワインの半分をシェフご夫婦で楽しんで下さい」という有難きお言葉を頂戴しました。尚且つ、お帰り間際には素敵な花束までいただきました。


お客様を美味しいお料理でおもてなししてきた我々夫婦ですが、お客様からの嬉しいサプライズを頂けるとは予想だにせず、感激のあまり挙動不振な夫婦になっていたかもしれません(笑)。頂いた花束の理由は今は申し上げることは出来ませんが、ワインと料理は出会いのもの。人と人も、また出会いのもの。N様ご一家に出会えた事に心より感謝。我々夫婦の未熟さゆえに至らなかった事に陳謝。

仕事終わりに、頂いたワインを飲みながら色々なエピソードに思いを馳せました。とても美味しく頂戴しました。ありがとうございました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中