紫蘇ジュース

畑の厄介者、赤紫蘇。種を蒔いた覚えもないのに毎年夏にはびこるやつ。青紫蘇も勝手に生えてくる香味野菜のひとつですが、こちらは薬味等に活躍しますので、むしろ歓迎。

赤紫蘇は梅干し作りに使う以外にも、紫蘇ジュースを手作りするという使い道があります。


畑から収穫してきた赤紫蘇を水洗いします。ちなみに赤紫蘇には2種類がありまして、葉のちぢれタイプとちぢれの無い平葉タイプ。平葉タイプは香りが弱く、調理すると無味になってしまいますので要注意。



お砂糖と水で15分間煮出しました。色は茶色に近く、美味しそうには見えませんが、穀物酢を加えると・・


鮮やかな赤色に早変わり!「アリエッテイ」が台所から「紫蘇ジュースを作るために」お砂糖を拝借したシーンを思い出しました。

氷を入れて炭酸水で割れば、夏にぴったりのさわやかな飲みものになります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中