アランチャータ

実家の夏みかんで作るもう一つの甘味。イタリアでは「アランチャータ」と呼びます。アランチャとはオレンジ🍊を指す言葉ですので、オレンジを加工したものという意味があります。ですので、本来ならオレンジの皮で作るところを夏みかんで代用するのがルーチェ流なのです。


ちょっと幅広にカットした夏みかんの皮を、マーマレードと同じように水から3回ゆでこぼします。皮の重さを量り、同重量の砂糖と一緒にゆっくりと煮ていきます。

甘味を付けるためもありますが、砂糖の脱水作用を利用して水分を抜き、保存性を高めることができます。


テンパリングしたチョコレートにくぐらせて・・


シートの上に並べていきます。

夏みかんの皮ならではの香りとほろ苦さが、チョコレートの甘味にマッチして、大人向けのお茶受けが出来上がりました。


デリカコーナーにて、10本入り¥600で販売中です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中